Sikaの接着ソリューションは、太陽光発電、集光型太陽熱発電などにおける、新たなデザインの実現化や生産効率向上によるコスト低減に貢献します。

新たな接合技術

今日の市場は、品質の高さや長期耐久性を損なうことなく、コストを低減するという大きな課題を抱えています。 

業界全体で生産や現場設置の際のプロセス最適化や、革新的なデザインの実現への期待は高まっており、その中で従来とは異なる部材の採用や接合方法が注目されつつあります。

各種システムやモジュールに接着工法を用いることは、生産効率を向上させ、コストの低減につながるだけでなく、最終製品に付加価値を与えることにもつながります。Sikaは設計から生産、アフターフォローなどあらゆるステップにおいて、最適なソリューションでお客様のビジネスのサポートを行なっています。

接着剤が使用された太陽光発電の取り付け
40%
Sikasil®を使用することで現場設置にかかる
時間を最大40%短縮

CSP(集光型太陽熱発電)

ミラー接着

中央タワー方式や分散方式などにおける各種架台へのミラー接着

ベネフィット

  • 全世界にあるCSPプラントにおける採用実績
  • 厳しい環境下における長期耐久性
  • 効率的で無駄のないデザインや生産の実現に貢献

太陽熱集熱装置

ボトムプレートの接着 

フレームに対するボトムプレートの接着およびシーリング

ベネフィット

  • 素早い硬化により生産のサイクルタイムを短縮
  • 初期強度の発現が早く、次工程への移動がスムーズ
  • 構造用接着剤の使用により接合部の性能確保

カバーガラスの接着

フレームに対するカバーガラスの接着およびシーリング

ベネフィット

  • 機械的固定を取り去る
  • 構造用接着剤により耐久性と気密性を確保
  • 生産性効率アップ
  • 生産システムの自動化が可能
  • 水や泥などの侵入を防止するデザインの見直しに寄与

薄膜太陽電池

架台への接着

工場内や設置現場での架台への接着によるモジュール取り付け

ベネフィット

  • 設置にかかる時間を最大40%短縮
  • 太陽光発電システムのコストを最大25%削減
  • 接地処理の削減
  • クランプによる固定に比べよりシンプルな作業
  • 接着剤が振動を吸収することで、セルのヒビ割れなどを最小化
  • 架台に対して平坦に取り付けることで、汚れがたまりにくく長期的に発電効率を維持
  • 実績や認証に基づく確かな技術
  • 接着層で寸法公差を調整

ジャンクションボックスの接着およびポッティング

太陽電池モジュールにおけるジャンクションボックスの接着およびポッティング

ベネフィット

  • 非流動タイプや硬化時間の短い製品を採用することで、生産のサイクルタイムを短縮
  • 製品の反応が早く、次工程の移動がスムーズ
  • 水密性、絶縁性に優れる
  • 接着性や耐火性能に優れる
  • 様々な環境下で長期にわたり性能を保持
  • 成分の沈降などのないバランスの取れた配合

結晶系シリコン太陽電池

フレーム構造

モジュールへのアルミフレーム取り付けにおける接着およびシーリング

ベネフィット

  • 実績や認証に基づく確かな技術
  • 厳しい環境下においても長期的に性能を維持
  • 2成分形接着システム導入による生産性向上

架台への接着 

工場内や設置現場での架台への接着によるモジュール取り付け

ベネフィット

  • 設置にかかる時間を最大40%短縮
  • 太陽光発電システムのコストを最大25%削減
  • 接地処理の削減
  • クランプによる固定に比べよりシンプルな作業
  • 接着剤が振動を吸収することで、セルのヒビ割れなどを最小化
  • 架台に対して平坦に取り付けることで、汚れがたまりにくく長期的に発電効率を維持
  • 実績や認証に基づく確かな技術
  • 接着層で寸法公差を調整

ジャンクションボックスの接着およびポッティング 

太陽電池モジュールにおけるジャンクションボックスの接着およびポッティング

ベネフィット

  • 非流動タイプや硬化時間の短い製品を採用することで、生産のサイクルタイムを短縮
  • 製品の反応が早く、次工程の移動がスムーズ
  • 水密性、絶縁性に優れる
  • 接着性や耐火性能に優れる
  • 様々な環境下で長期にわたり性能を保持
  • 成分の沈降などのないバランスの取れた配合

お問い合わせはこちらから