SikaMelt®反応性ウレタン接着剤ソリューションは、集成材フローリングのラミネート加工に最適です。

フローリング材の製造時に圧締が不要

SikaMelt®ウレタンホットメルト接着剤を使用すると、高強度の人工フローリング(集成材)を、乾燥や硬化の待ち時間なく製造できます。

高い初期強度の接着剤と瞬間プレスにより、高速生産が可能になります。

反応型ウレタンホットメルト接着剤は架橋し、硬化する為、優れた耐熱性を備えた強靭で耐久性のあるポリマーを形成します。

 

住宅の内装には硬質の積層パネルが使用されている
規格適合
フローリング規格であるIHD、JASⅡに適合
工程短縮
固形分100%で乾燥時間や養生時間が不要

長期耐久性を実現する反応型ウレタンホットメルト接着剤

「シーカメルト HMPUr」を使用した集積木造床

SikaMelt®ウレタンホットメルト接着剤は、基材の水分と反応して2次硬化し、集成材の耐久性を向上させます。

高い初期強度で高速生産が可能

優れた耐熱性と耐久性

IHD規格取得、JAS II試験済
 

詳細はお問い合わせください