Sikaは複層ガラスのシーリングに最適な製品を豊富なカラーバリエーションでそろえています。シーリングにより気密性を確保することで、中空層のガスが失われるのを防ぎ、複層ガラスの断熱性能を保持します。

機能性複層ガラス

建築物のエネルギー効率はファサードに大きく依存します。金属膜がコーティングされたガラスを使用した、2層あるいは3層ユニットを用いることは、建物全体の冷暖房によるエネルギー消費の低減につながります。  

複層ガラスにおいて中空層に封入されている空気や希ガスは、熱伝導性の低さから外気と室内空気を隔てる断熱層として機能します。複層ガラスのシーリングにおいては、品質のよい製品が求められることはもちろん、施工においても質の高さが求められます。

 

??????
"複層ガラス向けシール材のIGシリーズは、従来のシーリング材に比べ優れた機械的強度を備えた製品です。なかでもSikasil® IG-25HM Plusは業界の新たなスタンダードとなる製品です。"

優れた耐UV性

Sikasil® IGシリーズは、複層ガラスの2次シールとして最適なシリコーン系シーリング材であり、接着性や作業性に優れるだけでなく、その極めて優れた耐UV性も特長です。

今日の市場において複層ガラスの2次シールにはシリコーン製品のみ使用が許されています。Sikasil® IGシリーズは、2次シールに求められる性能要求を満たすべく開発された製品です。

  • ASTM、EOTA ETAG、SCTB、GBなど各種規格に対応
  • 端部がスリムなデザインの複層ガラスのシールにも対応
  • 極めて良好な施工性

詳細はお問い合わせください