日本シーカ株式会社

  • アルミハニカムパネル(ラミネート加工)

    アルミハニカムパネル(ラミネート加工)

    非常に賢明な生き物である蜂から学ぶべきことは多々あります。人工のハニカム構造は重量と材料費を最小に抑え、最低限の材料で最大限の強度を引き出すため、幾何学的な構造をしています。シーカギリシャが商業施設の建設プロジェクトにて、SikaForce®, Sikaflex®, SikaBond®でアルミハニカムと表面パネルとの接着や取り付け時の接着に貢献しました。

    詳細はこちら
  • 食通を唸らせるレストラン

    食通を唸らせるレストラン

    レストランは食事だけでなく、その洗練された内装デザインも楽しむことができます。イギリスのカナリー・ワーフにあるロケットレストランの床には竹製のフローリングが敷き詰められ、洗練された雰囲気を生み出しています。シーカの弾性接着剤SikaBond AT-80により少人数による短期間の施工が実現しました。

    詳細はこちら
  • 風力発電用の接着剤

    風力発電用の接着剤

    2015年度末に、173か国が再生可能エネルギーの目標を国家レベルで制定しました。REN21が発表した『自然エネルギー世界白書』によると、複数国での共同コミットメントなどにより地域レベルで目標が採択されてきました。シーカはこれまで世界中の風車メーカーに対し製品やソリューションを提供することで風力発電業界と共に歩んできました。

    詳細はこちら
  • ボーイング社が屋上防水システムを採用

    ボーイング社が屋上防水システムを採用

    ボーイング社は世界最大の航空機メーカーの一社です。アメリカのエバレット工場は、機体幅の広いボーイング747、767、787のドリームライナーの製造に従事する約3万人の従業員を擁しています。ボーイング社専用のテストフライト用離着陸滑走路を備えた空港に加え、ボリュームにおいて世界最大の建物も含まれています。

    詳細はこちら
  • あなたの理想の家とは?

    あなたの理想の家とは?

    新居への引っ越しにどれだけ心躍っても、おそらく数週間はどこか他所にいるような少し落ち着かない感覚になるでしょう。それは本当に、あなたの個性にあったものなのでしょうか? 快適さとは家が完成した途端に得られるものなのでしょうか? ここにボックスの中の生活でさえも居住者が幸福に落ち着いた1つの事例があります。

    詳細はこちら
  • Europe’s largest public library

    Europe’s largest public library

    イギリスのバーミンガム図書館は31,000㎡を有する世界最大級の図書館の一つで、年間推計で1300万人が利用しています。その調和された近現代的な外装の裏手設備においても、合計35,000㎡にもわたり新しく開発された建設技術が採用されています。

    詳細はこちら
  • Building Trust 

    Building Trust 

    次の100年のために―

    スイスで100年を超える歴史を持つ、土木・建築・工業用化学製品のトップメーカー、シーカ。
    その長い歴史を支え続けてきたのが、”Building Trust”というポリシーです。

    詳細はこちら
  •  製品サステイナビリティー

    製品サステイナビリティー

    シーカ製品の持続可能なアプローチは製品やシステムの耐用年数を見越して、全体的なライフサイクルを通じてケーススタディーの分析に照準を当てています。これは、原材料の抽出から製品製造、そして施工、最終廃棄に至るまでのすべてのライフサイクルのステージが含まれています。

    詳細はこちら