Sikaflex®-271 PowerCureは、独自の革新的なPowerCureシステムテクノロジーを使用したハンディタイプのフロントガラス用高性能接着剤です。Sikaflex®-271 PowerCure は、短時間で接着性や強度の発現が求められる用途に特に適しています。部品組み立て工程でのガラス接着や補修に適しています。また、Sikaflex®-271単体でも1 成分形接着剤として、またはシーカブースターと組合せてポンプシステムと組み合わせてライン製造用途としても、お使いいただけます。

 

特長

  • 接着性、硬化性及び強度発現が速い促進接着システム
  • 気候の影響を受けない硬化速度
  • 硬化が速い
  • 糸切れ性が非常に良い
  • 良好な作業性
  • PVC 及び溶剤フリー

 

Nills Willwock氏 (junited® AUTOGLAS Scheessel – Verden. wwwatuoglas-villwock.de)は以下の通り述べています。

「シーカのPowerCureソリューションにより、商用車両部門において、速硬化な新しいレベルのサービスのご紹介や、お客様の製造タクトへのより柔軟な対応が可能になりました。」

問合せ先