当社には当社の利害関係者の方々との公平なバランスを保つ責任がある、というのが、当社の考え方です。当社は、義務を果たすための当社の行動の継続的なモニタリングを行っています。当社は、当社の組織と当社と関係する方々の福利、そして環境の健全性を向上させることを目指しています。

シーカの創業家であるウィンクラー家の第3世代を代表する人物であったロムアルド・ブルカードを偲び、ロムアルド・ブルカード基金が2005年に設立されました。

シーカの経営陣および従業員は、国連の「グローバル・コンパクト」とその原則を当社の戦略、文化、および日常業務の一部にするための活動に全力で取り組んでいます。

シーカは、化学産業のグローバルな自発的イニシアチブである 「レスポンシブル・ケア」®プログラムに参加しています。