シーカの価値観と指針
シーカの価値観と指針

シーカ ― 伝統と指針を持つグローバルリーダー 先見性のある発明家

シーカの価値観と指針 (pdf, 0,48 MB)

シーカ - 伝統と指針を持つグローバルリーダー 先見性のある発明家
 

カスパー・ウィンクラー氏によりスイスに創業されて100年。シーカはシステム開発、建設市場や自動車工業市場での接着剤、シーリング材、防振材、補強材、保護材などの製品製造において主導的な地位を得たグローバル企業に成長してきました。 私たちは、シーカの将来の成功は、適切な戦略の推進に頼るだけではなく、シーカの全社員の信頼と献身を礎に成し遂げられると信じています。私たちのグローバルリーダーシップへの道筋は、企業家精神にあふれた哲学とシーカスピリットをもとに成り立っています。 シーカスピリットはシーカのDNAを作り上げるしっかりとした価値観と指針の代名詞です。5つの経営方針には、シーカの企業カルチャーや将来の成功への基礎が表されています。
 

  1. 顧客重視
    私たちは最高の品質規格の製品とサービスを提供し、その品質を維持し続けることに専念します。革新への献身により現在の需要だけではなく、将来の期待にも応えます。シーカの全ソリューションはお客様の成功を念頭に置いて設計されています。私たちは短期的なビジネスよりもむしろ長期的で相互に利益をもたらす関係の構築を望んでいます。この姿勢は私たちの『Building Trust』というスローガンによって強調されています。
    ブランド・プロミスの履行に日々専念することで、100年来のビジュアルシンボルであるシーカトライアングル(三角マーク)が世界的な性能、品質、信頼性、サービスの代名詞となるように導いてきたことを私たちは誇りに思い、そして深く感謝しています。


  2. 革新の勇気
    シーカの成功と評判は、その永年にわたる革新の伝統で成り立っています。したがって経営革新と、良質な製品やお客様への最適なソリューションへの注力がビジネスの核心となります。私たちはシーカ製品開発プロセス(Product Creation Process)を制度化し、明確なターゲット・マーケットの接着剤、シーリング材、防振材、補強材、保護材用の新しい製品、システムやソリューションの継続的な開発に強く注力しています。
    世界中に設立されたテクノロジーセンターや試験室への投資によって、全世界のお客様の近くにいる約束を果たすと同時に、世界中のビジネスパートナー、サプライヤー、科学者とのネットワークの利点を享受しています。


  3. 持続可能性と誠実性
    私たちは長期的な視野で事業発展を捉え、お客様そして出資者、従業員へ向けて尊敬と責任をもって行動します。私たちは安全、品質、環境、公正な扱い、社会的関与、責任ある成長、価値創成を重視しながらビジネス活動を行います。
    持続可能性とは革新への原動力となる重要な要素です。建設用、自動車用の両方に向けて、耐久性を高め、エネルギーや材料効率の改善を目標にしています。私たちは製品を信頼いただいているビジネスパートナーと共に資源消費の削減努力を継続して行い、その自発性と前進性はGRI(Global Reporting Initiative)によって体系化されています。
    全ての過程において、私たちは安全を第一に考えます。従業員やビジネスパートナーの幸福と健康は成功への必須条件です。安全な職場環境を作り出すことは、常に最優先されます。
    私たちは事業活動をするすべての国と地域の社会的、経済的成長を高めます。ロムアルド・ブルカード基金を通じて、現地の社会活動を積極的にサポートします。国連グローバルコンパクトの参加企業の一員として、世界の持続可能な発展に貢献します。
    私たちは誠実さに妥協を許さず、自分たちの仕事に対して高い倫理基準を持って仕事をします。シーカの『行動規範』では、会社と従業員のための行動規則や基準が定義されています。


  4. 権限移譲と尊敬
    私たちは従業員の起業家精神と能力を信頼しています。私たちは信頼でき、互いを尊重する職務上の関係を育み、形式ばった権限行使を行いません。私たちは、同僚そして、お客様、サプライヤー、出資者と近しい関係で働くことを喜びとします。
    私たちの職場風土は大志や創造性の一つです。私たちは社員に新しいアイディアを作り提案するように働きかけ、能力がある社員には決定権や責任を委譲します。
    幅広い管理範囲を伴うフラットな組織づくりをするため可能な限り組織を分散化させる手法で、組織運営することを目標としています。従業員の教育と成長は優先度が高く位置付けられています。私たちは未来のリーダーを育てることを目標とし、幹部候補の内部昇進に注力しています。


  5. 成果を目指した経営
    私たちは成功を目指しており、継続的に目覚ましい成果を出し、同業他社よりパフォーマンスにおいて優れていることに誇りを持っています。私たちは、こだわりと長期的視野をもって、ビジョンや目標を追い求めます。
    社内では、私たちは個々人の責任を信頼しています。役割とプロジェクトは、明確に任命されます。全体の損益責任はゼネラルマネージャーにあります。
    シーカは、明確な戦略に従った透明性のある財務指標をもっています。業績評価はマーケットシェア、売上成長率、収益性、資本効率に基づきます。