未来を発明する
自動車、設備機器、および建築用コンポーネントを生産する産業の中では、コンパクトでエネルギー効率の高い製造方法/工法に対する需要が高まっています。シーカのインダストリー部門は、キー・アカウントおよび市場全体と連携し、相互の成功を追求しています。包括的な製品ポートフォリオに支えられ、真のパートナーシップが形成されています。市場領域は、以下のとおりです:

自動車OEM
シーカは、防音、構造補強、接着、およびシーリングのための多種多様なハイグレードな製品とサービスを開発してきました。シーカのグローバルなネットワークと高度なキー・アカウント管理システムは、経験豊富な専従チームを活用した世界中の顧客のサポートとすべての主要自動車市場へのシーカの参加を可能にしています。共同エンジニアリングおよび共同デザインを担当するシーカ・エンジニアたちは、CAD/CAE技術を駆使して完璧な防音ソリューションおよび構造補強ソリューションをつくり出します。また、システム・エンジニアリング/技術サービス部門との協力が、顧客中心型、最新型のソリューションを提案します。

自動車補修市場(アフターマーケット)
シーカは、AGR(自動車ガラス交換)市場およびCBR(衝突ボディ補修)市場において、お客様やディーラー様への製品とサービスの提供を行っています。シーカのAGR接着剤およびAGRシーリング材には、一体型/窓組込み型アンテナを備えた自動車において、接触腐食から確実に保護し、高品質のラジオ受信を実現する、普通弾性率から高弾性率の各種接着剤があります。取付け作業が短時間で済み、短い安全走行可能時間が実現されるため、取付け作業者にとっては、時間と費用の節約になります。また、シーカは、適用しやすく、かつ、すぐれた上塗り性を提供する、各種の革新的なCBRシーリング材を提供しています。

輸送車輌
シーカは、バス・メーカー、トラック・メーカー、および鉄道車輌メーカーを対象として、接着、シーリング、および制振のための高品質の各種ソリューションを提供しています。消火用はしけ、救急車、農業用機械、および建設機械などの特殊車輌/船舶にも、当社の技術力が役立ちます。代表的な用途としては、屋根アセンブリ、サイドパネル、前端および後端のモールディング、荷物/積荷用コンパートメント、パーティション、ならびに窓の接着およびシーリングがあげられます。シーカ製品は、トラック・トレーラー建造におけるサンドイッチ・パネルの接着、バスの床のレベリング、鉄道車両への組立て式運転室モジュールの取付け、ならびに特殊車両/船舶におけるノイズ/振動の低減にも利用されています。

マリン
シーカの海洋部門は、造船産業において、接着関係およびシーリング関係の一般的な用途、ガラスの取付け、ケーブル・ダクトの防火処理、甲板の接着およびコーキング、ならびに防音床システムのための各種ソリューションを提供しています。シーカの海洋部門の製品はすべて、舵輪マーク適合製品であり、「海上用機器に関する欧州理事会指令96/98/EC」、各種主要分類機関の規格、ならびにIMO規則に準拠しています。

設備機器
シーカは、カーテン・ウォール、複層ガラス、窓、およびドア、サンドイッチ・パネル、風力発電、ソーラー・パネル、建物部材、テープ/ラベル、電化製品、商業用機器、ならびに電気機器のメーカーを対象顧客として、接着、シーリング、制振、および補強のための各種のソリューションを提供しています。

主な用途は、以下のとおりです:

  • 高度なオートメーション化、短い作業時間、高い耐久性、金属製、PVC製、および木製の構造物へのガラス接着
  • より高いプロセス安全性を実現する、風力発電用風車ブレードの製造、仕上げ、および補修
  • サンドイッチ構造のアセンブリの最適化

シーカのソリューションは、より高い製品性能の実現、短期間、優れたコスト効率での製品生産を可能にします。

シーカでは、研究開発/技術サービス/システム・エンジニアリング部門のスペシャリストたちが、未来のためのソリューションを開発しています。インダストリー部門の目標は、お客様の製品品質と生産プロセスの向上を支援することです。製品群には、各種のポリウレタン接着剤/シーリング材、ホットメルト接着剤、ならびにエポキシ、アクリル、シリコン、およびブチル系の各種シーリング材が含まれます。シーカの工業製品事業部は、機器産業、自動車ガラス交換産業、エネルギー産業、HVAC産業、金属製建物産業、ログハウス産業、トラック製造業、バス製造業、鉄道車両製造業、RV製造業、特殊車両製造業、船舶/海洋機器産業、および窓/ドア製造業を対象として、各種の応用ソリューションを提供しています。